スマホの音が出ないときに試す5つの事

A8

 「昨日まで音が出ていたのに出なくなっちゃった。故障かな?」そう感じたときにはまず、設定を確認してみましょう。

原因は?

 まず、原因として考えられる可能性が高いのが3つあります。設定がおかしい・一時的なエラー・本体が故障している場合の3点です。

 この中の、設定がおかしいと一時的なエラーの場合には、その場で改善する可能性が高いです。本体の故障の場合にはその場で改善することが不可能のため、ケータイショップに来店したり、修理したりなど何かしらの手続きが必要になります。

 なので、まず、今からお伝えする内容を試していただいて改善がみられない場合にはケータイショップなどに行って手続きをしてください。その際、ご自身が試していただいたことを伝えていただくとお店側も原因が分かりやすいそうです。

まず何の音が出ないか確認しよう

 音とひとくくりで言ってもいろいろな音があります。着信音や通知音、動画の音など…。どれの音がならないのか確認することによって原因がしぼられてきます。確認の仕方はシンプルです。音がならないとわかったもの以外で音を鳴らしてみましょう。

 例えば、着信音がならないと状態であれば、動画や音楽を鳴らしたときには音がなるかを確認します。 また、イヤホンから音が聞こえないときには他のイヤホンに変えてみたり、スピーカーにしてみたりしましょう。 何個かの音を出して、動画の音は聴こえるのに着信音はならないやメールの通知音はするのにラインの通知音はならないというのであれば、該当の設定やシステムが原因になってきます。

 今回は、全部の音がならない場合に試していただきたい内容を紹介しますので、一部サービスのみ音がならないときには下の内容を試してみるかそのサービス名で調べてみてください。



試す前にしていただきたい事

 今、お使いのケータイは故障している可能性があります。ということはケータイが不安定な状態です。いろいろな操作をしているうちに症状がもっとひどくなってしまったり、別の故障が発生し、データが消えてしまうこともあります。

 なので、できる限りでいいのでバックアップをとっていただいてから症状が改善するかの確認をしていただくのをおすすめします。 バックアップは、電話帳や写真・スケジュール・音楽などはSDカードやクラウドに保存が可能です。ゲームやSNSは、アカウントを引き継ぐものについては紙にメモしたり、引き継ぎが必要なものは一応引き継ぎ設定をしておくのもありかと思います。

順に試すべき内容

①音量が小さくなっていないか

 設定が変更されていて、音量が小さくなっていたりミュートになっていることがありますので確認してみましょう。

  • 音量キー(上)を押してみる
  • 設定からアンドロイドは「音」、iPhoneは「サウンドと触覚」に入り音量をあげる

②マナーモードにしていないか

 マナーモードとは、公共の場所など周囲の状況により、携帯の着信音などの音が鳴らないように設定する機能のこと。

 このマナーモードが設定されている場合、音が鳴りません。大体の機種は、音量ボタン(上)をおすことによってマナーモードが解除されます。それでも、解除されたのか不安という方は下の方法から確認できますので見てみましょう。

<確認方法>
 ・アンドロイド→⒈通知バーを開く
         (ホーム画面一番上のステータスバーを下へスライド)
         ⒉いろいろ表示されているイラストの中のマナーモードマークを確認

 ただのベルマークは、マナーモードになっていない証拠です。ベルのマークに斜線が引いてあるものがバイブレーションも振動しないマナーモード、スマホの横に線が書いてあるスマホが振動しているマークはバイブレーションが振動するマナーモードです。

 ・iPhone→「サイレントスイッチ」を確認

 iPhoneにはマナーモード専用スイッチがついています。音量の上部についているのが「サイレントスイッチ」です。マナーモードになっていると、サイレントスイッチの右横にオレンジっぽい色の線が見えます。

③電源再起動

アンドロイド→電源ボタンを長押しし「電源再起動」をおす。
       その表示が出ない機種は、「電源を切る」を押し、1,2分後にもう一度電源ボタン
       を長押し。
アイフォン →ホームボタンがあるものは電源ボタンを長押しし、「スライドで電源オフ」
      ホームボタンがないものは電源ボタンと音量下のボタンを同時に長押しし
     「スライドで電源オフ」

 こちらで改善があれば一時的なエラーの可能性が高いです。しかし、何回も同じ症状が発生するようであれば時間がある時にケータイショップで確認してもらってください。

④スピーカ部分をふさいでいないか

 スピーカの穴のところにゴミが詰まっていたり、スピーカ部分をフィルムやケースなどでおおってしまっていないか確認しましょう。

 ほとんどの機種はスピーカーがスマホの側面の下についてます。その部分を何かでふさいでいる可能性があります。 物が詰まっていた場合、スマートフォンは精密機械になりますので、傷つけないように気をつけて作業を行ってください。

⑤ソフトウェアのアップデートがないか

 本体のシステムに原因があった場合、ソフトウェアのアップデートで改善することがあります。 お使いの端末のOSやIOSのバージョンが古いときには行ってみてください。 また、更新をする際はインターネット通信を利用しますのでWi-Fiにつないでから行いましょう。

アップデートには30分〜1時間ほどかかることがあります。また、更新中はスマホを使うことができなくなります。

○アップデートのしかた○
  • <アンドロイド>
  • ⒈「設定」を開く
  • ⒉「端末情報」をおす
  • ⒊「ソフトウェア更新」をおす
  • ⒋「今すぐ更新」をおす
  • <iPhone>
  • ⒈「設定」を開く
  • ⒉「一般」をおす
  • ⒊「ソフトウェア・アップデート」をおす
  • ⒋「今すぐインストール」をおす
  • ※インストールをするには、電池残量50%以上か充電中ではないとアップデートできないようになっています。

この5つの内容を行っても改善が見られない時は、本体の故障の可能性があります。なので、お近くのケータイショップや修理店舗に相談してみてください。





コメント

タイトルとURLをコピーしました