ドコモ「データコピー」接続できないときに試してほしいこと

A8

 ドコモのデータコピーアプリで、電話帳を移そうとしたらエラーしてしまったり、タイムアウトが起きたりしてデータが移せないとき困りますよね。そんなときに役立つ解決方法を紹介します。

 まず、操作が間違いないか確認してみましょう。

データコピーでできること

 データコピーはドコモが提供するスマホアプリケーションです。スマホに保存されているデータを別のスマホに移すことができます。移し方は、SDカードに保存し復元する方法とWi-Fiなどを経由しスマートフォン間でデータ移行する方法の2種類になります。

 また、アンドロイドのみ定期バックアップ設定をすることができます。

○ 移行可能データ
SDカードで保存・復元(アンドロイドのみ)
 電話帳/+メッセージ/スケジュール/メモ/画像/動画/音楽/メール/通話履歴
データ移行
 電話帳/+メッセージ(アンドロイドのみ)/スケジュール/メモ/画像/動画/音楽

 SDカードを使用する場合は、保存するスマホと復元するスマホがアンドロイド端末である必要があります。アンドロイド→iPhoneやiPhone→アンドロイド、iPhone間でのときは、データ移行の方を利用しましょう。

データ移行時の注意点

・バックアップできるメールは、ドコモメール(ローカル)/spモードメールのみ

・端末によっては利用できないものもある

・移行先のスマホにデータが入っている場合、一部だけ移す設定がないため、重複したり上書きされてしまうことがある

・SDに保存する場合、圧縮データとして保存をするため、復元も「データコピー」のアプリを利用しないと復元できない

「データコピー」でSDにバックアップ

メリット(利点)は?

 アンドロイドで利用できるやり方です。新しいアンドロイド端末を購入した際にデータを移すときに便利です。 また、新しい機種を購入していなくてもバックアップ(SDカードに保存)をしておくと、もしスマホが壊れてしまったときに保存したデータをSDカードから取り出すことができます。

アンドロイドでSDカード非対応の場合…

 「USB Type-C microSDカードリーダーライター」などの商品を利用し、外付けのSDカードを読み取る機械を利用する事も可能です。

やり方(操作方法)

  1. 「データコピー」アプリをインストール(ドコモのアンドロイドスマホは最初からインストールされています)
  2. データコピー」を開く
  3. 規約に同意して利用を開始」をおす
  4. バックアップ&復元」を選択
  5. バックアップしたいデータにチェックを入れる(すべての場合は、「すべて選択」をおす)
  6. バックアップ開始」をおす
  7. 開始する」をおす
  8. 読み込みが完了後、保存成功の内容の表示がされているのを確認

バックアップできない時 原因は?

○エラーが出る時

  1. SDカードの容量が足りない
  2. SDカードが故障している
  3. アプリの不具合

○タイムアウトしましたの表示の時

  1. 本体の情報がデータコピーに読み込みできていない
  2. データ量が多すぎる

バックアップできない時 改善のしかたは?

 以下の内容をお試しください。

  1. アプリを最新のバージョンに更新する
  2. アプリを消し、再度インストールしてみる
  3. 電源再起動をかける
  4. 別のSDカードをさしてみる
  5. バックアップのチェックを入れた状態で10分ほど時間をおく(タイムアウト時)



「データコピー」でデータ移行

メリット(利点)は?

 メモリーカードやクラウドにバックアップをしていなくても、スマホとスマホ間でデータの移行が簡単にすることができます。アンドロイドとiPhone間でもデータを移せます。

やり方(操作方法)

  1. 「データコピー」をインストール(ドコモのアンドロイドスマホは最初からインストールされています)
  2. データコピー」を開く
  3. 規約に同意して利用を開始」をおす
  4. データ移行」をおす
  5. はじめる」をおす
  6. コピー元は「今までのスマートフォン」をコピー先は「新しいスマートフォン」を選択
  7. それぞれの端末「Android」か「iPhone/iPad」を選択
  8. コピー元で「読み取り」を押す
  9. コピー先のQRコードを読み取る
  10. 移したいデータを選択し「次へ
  11. データ移行の完了しました」と表示されたらOK
  12. コピー元は「トップに戻る」をおす
  13. コピー先は「次へ」を押し「トップに戻る」をおす

データコピーができない時 原因は?

○エラーが出る時

  1. アプリのエラー
  2. 設定がおかしい
  3. 移行先の端末のストレージ不足
  4. 電波が不安定

バックアップできない時 改善のしかたは?

以下の内容をお試しください。

  1. アプリのバージョンを同じにする

 データコピー・バックアップ&復元の選択画面の右上の点3つのメニューを開き、「アプリ情報」を開く。 そして、「最新バージョンの確認」→「アップデート」でバージョンを最新にできます。

  1. iCloudをオフにする
  2. Bluetoothをオフにする
  3. アプリを再インストールする
  4. 電源再起動をかける
  5. Wi-Fiの繋げ直しや別のWi-Fiをつなぐ

このようなときも「データコピー」が使えません

    • 電池残量が足りないとき
    • 「データコピー」利用中に他の操作をしたとき(SDにバックアップ時は操作可能)
    • 電話帳や写真へのアクセス許可設定などの利用が拒否になっているとき

まとめ

 基本データコピーでエラーが出た場合には、エラー理由が表示されます。なので、そちらをお読み頂きその手順で進んでみてください。 もし、エラー理由の表示がない場合には、アプリをアップデートしてみたり電源再起動をかけてみたりと改善方法をお試しください。





コメント

タイトルとURLをコピーしました